秘書検定 1級 面接 アドバイスシート

秘書検定1級面接試験のアドバイスシートの意味するところは?

秘書検定1級には面接試験があります。

 

秘書検定1級 面接試験

 

秘書検定1級では面接試験に合格しないと
いくら筆記でいい点数を取ったとしても合格とはなりません。

 

面接試験の終わりに面接官からアドバイスシートというものが配られます。
アドバイスシートとは今回の面接試験、
ロールプレイングでどうだったかをフィードバックするものです。

 

どういうことか?というと
アドバイスシートを見て次回の面接試験の参考にしてほしい、
もしくはその部分を修正してほしいという意味合いがこめられています。

 

秘書検定1級 面接試験

 

アドバイスシートに書かれていたことが合否に直結するということではありません。

 

当然ながらたくさんチェックが入っていれば
それだけ至らない点があるということなので不合格になる可能性は高まります。

 

アドバイスシートでいくつかチェックが入っていても合格する場合もあります。

 

しかし、合格してもこの部分はあまりよくなかったから
今後の反省に生かしてほしいという意味もアドバイスシートにはあるのです。

 

秘書検定1級 アドバイスシート

 

合否の目安になることはもちろんですが、
客観的に見てどこが至らなかったかもわかるようになっています。

 

実際の職場では毎日のようにこうしたことが行われます。
特に秘書検定1級は最上級の検定です。

 

厳しいプロの指摘を自分のこととして受け入れ、
改善できるのかどうかというところも秘書検定では問われていきます。

 

こちらも参考に!⇒秘書検定1級の合格率は?

 

秘書検定1級面接試験で目にするアドバイスシートって何の意味があるの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

秘書検定1級の難易度ってどれくらい?
秘書検定1級の難易度ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
自己PRは何を書くべき?秘書検定1級の面接
秘書検定1級の面接で記載する自己PRについて解説します。
秘書検定1級の合格率は?
秘書検定1級の合格率は何%くらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定1級に受験資格はあるの?
秘書検定1級に受験資格はあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定1級は独学で合格可能?
秘書検定1級は独学で合格可能でしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定1級で合否を決めるポイントは?
秘書検定1級で合否を決めるポイントについてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策