秘書検定 面接 免除

秘書検定を免除で面接を受けるとは?

秘書検定準1級と1級には面接試験があります。
筆記試験に合格した者だけが面接試験を受けることができます。

 

秘書検定 面接試験

 

ただ、面接試験を受験できる者には例外があるのです。
それは筆記試験が免除されて面接試験を受ける方の存在です。

 

どういうことかというと、
先ほども申しましたが秘書検定準1級と1級には筆記試験と面接試験があります。

 

筆記試験に合格して、そのあと受ける面接試験に落ちた方は
その後2回の秘書検定試験では筆記試験が免除になるのです。

 

つまり、1回筆記試験に合格すれば面接試験を3回受けることができるってことです。

 

秘書検定 面接試験

 

これってかなりの難関試験の一つである公認会計士試験と似ています。
公認会計士試験は短答式と論文式で合否を決める試験です。

 

短答式(マークシート式)に合格した者だけが論文式試験を受けることができます。

 

もし短答式試験に合格したけど、論文式試験に不合格になった場合には
その後2年間、短答式試験が免除されます。
つまり、一度短答式試験に受かれば2年間はいきなり論文式試験を受けることができるのです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
公認会計士試験の免除に関する内容はコチラ

 

 

公認会計士試験と同じように秘書検定試験でも
筆記試験に合格すれば、その後2回分の筆記試験は免除されます。

 

いきなり面接試験から受験することが可能です。

 

もし、筆記試験に受かったけど、そのあとの面接試験に落ちた方は
面接対策だけ頑張ってください。

 

面接試験の内容について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

秘書検定の面接内容ってどんな感じ?

 

それから面接試験にふさわしい髪の色や髪形についてはこちらの記事をご覧ください。

 

秘書検定の面接 髪色はどうすればいい?

 

面接試験の会場に持っていく鞄についてはこちらです。

 

秘書検定の面接対策で鞄はどうする?

 

以上、秘書検定でよく使われる言葉『免除』について解説しました。

 

スポンサードリンク

関連ページ

秘書検定の面接開始時間はいつ?面接時間はどれくらい?
秘書検定の面接開始時間はいつから始まって、面接時間はどれくらいなのでしょうか?解説しました。
秘書検定の面接 髪色はどうすればいい?
秘書検定の面接で髪色はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定の面接対策で鞄はどうする?
秘書検定の面接対策で鞄はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定の面接内容ってどんな感じ?
秘書検定の面接内容について解説しました。
秘書検定の面接でいただくアドバイスシートとは?
秘書検定の面接でいただくアドバイスシートについてわかりやすく解説しました。
秘書検定の面接で印象のよくなる服装とは?
秘書検定の面接で印象のよくなる服装についてわかりやすく解説しました。
秘書検定面接でお勧めの髪型は?
秘書検定面接でお勧めの髪型についてわかりやすく解説しました。
秘書検定の面接でパンツスーツはダメ?
秘書検定の面接でパンツスーツはダメなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定面接のコツは?
秘書検定面接のコツについてわかりやすく解説しました。
秘書検定の面接は何級から?
秘書検定の面接は何級からでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策