サービス接遇検定 2級 難易度

サービス接遇検定2級の難易度はどんな感じ?

サービス接遇検定 2級 難易度

 

サービス接遇検定2級はお客さんと接するお仕事をしている方なら
取得しておくことをおすすめします。

 

たとえば宝石屋の店員さんなど
お客さんと接することで売上が上がるお仕事をしているなら取得した方がよいです。

 

では、サービス接遇検定2級の難易度ってどんなものなのでしょう?
司法試験くらい難しいのでしょうか?

 

それとも英検3級くらいの難易度なのでしょうか?

 

サービス接遇検定2級の難易度は?

 

難易度について解説する女性

 

まずそもそもですがサービス接遇検定には
  • 3級
  • 2級
  • 準1級
  • 1級

 

の4つがあります。

 

サービス接遇検定3級の難易度がもっとも低く
2級、準1級、1級とどんどん難易度が上がっていきます。

 

つまりサービス接遇検定2級は3級から1級の間だったら
真ん中より少し簡単くらいの難易度です。

 

またサービス接遇検定1級と準1級は筆記試験以外に面接試験もあります。
もし面接官に不快な態度をとったらそれだけで不合格になる可能性があります。

 

でもサービス接遇検定2級と3級は筆記試験だけです。
こちらの問題集を繰り返し学習すればほぼ確実に受かります。
サービス接遇検定実問題集1-2級(第35回?39回) [ 実務技能検定協会 ]

 

さらにサービス接遇検定の合格率ですが
たとえば2015年6月実施分は以下の通りです。

 

合格率
  • 3級・・・91.6%
  • 2級・・・84.8%
  • 準1級・・・76.1%
  • 1級・・・34.6%

 

と3級、2級、準1級は75%以上の合格率があるのに
1級になると34%台と突然合格率がグーンと下がります。

 

これは毎回同じです。

 

以上のことを踏まえるとサービス接遇検定2級の難易度はそんなに高くありません。

 

普通に問題集を繰り返し解けば
落ちる方が難しいくらいです。
サービス接遇検定実問題集1-2級(第35回?39回) [ 実務技能検定協会 ]

 

サービス接遇検定2級を目指すなら同時に秘書検定2級も目指してみてはいかがでしょう。

 

こちらも参考に!⇒秘書検定2級の難易度ってどれくらい?

 

スポンサードリンク

関連ページ

サービス接遇検定とは?
サービス接遇検定とはどんな検定試験なのか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定の正式名称は?
サービス接遇検定の正式名称について解説します。
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上?
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定1級の合格率は?
サービス接遇検定1級の合格率について解説しました。
サービス接遇検定の優秀賞とは?
サービス接遇検定の優秀賞について解説します。
サービス接遇検定1級面接試験の内容とは?
サービス接遇検定1級面接試験の内容についてわかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格点は?
サービス接遇検定2級の合格点は何点でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格率は?
サービス接遇検定2級の合格率は何%くらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題される?
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるの?
サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容は?
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容をご紹介します。
サービス接遇検定3級面接に対する考え方
サービス接遇検定3級面接に対する考え方についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策