秘書技能検定 2級 合格率

秘書技能検定2級の合格率は?

秘書技能検定試験2級の合格率は何%くらいでしょう?

 

秘書技能検定2級

 

まず秘書技能検定試験には
  • 実務技能検定協会が主催する秘書技能検定
  • 全国経理学校協会が主催する秘書能力検定

 

の2種類があります。

 

ただ、一般的にみなさんが「秘書検定」といっているのは
実務技能検定協会が主催する秘書技能検定です。

 

したがって、この記事では秘書技能検定2級の合格率は
秘書技能検定(秘書検定)2級のものを掲載します。

 

秘書技能検定2級の合格率は何%?

 

秘書技能検定2級

 

秘書技能検定2級の合格率はだいたい40%〜60%の間です。
つまり、100人受験したら40人合格する回もあれば
100人受験したら60人合格する回もあるということです。

 

たとえば平成26年6月22日に実施された秘書技能検定2級の合格率は56.6%でした。
第96回秘書技能検定2級の合格率は73.4%とかなり高い合格率だった回もあります。

 

これに対して第91回秘書技能検2級の合格率は46.4%とやや低めの合格率の回もあります。こんな感じで秘書技能検定2級の合格率は受けてみないとはっきりしないというのが本音です。
ともあれ秘書技能検定2級は過去問題さえ完璧に解けるようになれば
誰でも合格することができる試験です。

 

これに対して秘書技能検定準1級になると面接試験もあるので
見た目や服装や言葉遣いなど、勉強だけで合格できない難しい試験になります。

 

秘書技能検定2級に合格するために私も愛用している
過去問題集を繰り返し解くことをおすすめします。

 

秘書技能検定2級

 

この過去問題集を全問完璧に正解できるようになれば
不合格になることが難しい状態になります。

 

 秘書検定2級実問題集 2015年度版/実務技能検定協会【後払いOK】【2500円以上送料無料】

 

上記の過去問題集を実際に解いてみても
チンプンカンプンでまったく理解できない場合には
通信講座で最初から学ぶことをおすすめします。

 

わからないところは講師に相談することができますから。

 

おすすめの通信講座はこちらです。
ヒューマンの通信講座 『秘書検定』

 

最後にまとめますと秘書技能検定2級の合格率は40%〜60%の間であることが多いです。

 

とにかく過去問題を完璧に解けるようになれば誰でも合格できます。
頑張ってください。

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

秘書技能検定を正式名称で履歴書に記載するときの注意点とは?
秘書技能検定を正式名称で履歴書に記載するときの注意点についてわかりやすく解説しました。
秘書技能検定と秘書検定は違うの?
秘書技能検定と秘書検定は違う検定試験なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書技能検定を履歴書に記載する時の正しい書き方は?
秘書技能検定を履歴書に記載する時の正しい書き方についてわかりやすく解説しました。
秘書技能検定とはどんな内容なの?
秘書技能検定とはどんな内容の試験なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書技能検定の難易度は?
秘書技能検定の難易度はどんなものなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策