秘書検定 面接 何級から

秘書検定の面接は何級から?

秘書検定面接試験は何級

 

秘書検定は何級から面接試験が実施されるのでしょうか。

 

まず、ビジネス秘書の能力について知識及び技能を試験する秘書検定は、
受験資格の制限がなく何級からでも受験することが出来ます。

 

秘書検定では何級であっても
  • 言葉づかいが適切かどうか
  • お客様との電話対応が問題ないか
  • 接客マナー
  • 資料を整理する能力
  • ビジネスとしての事務処理能力
  • 社会や経済の一般常識
  • OA機器を取り扱える能力を持っているかどうか

 

といった感じで各分野における常識と能力を問われる試験です。

 

秘書検定面接試験

 

秘書検定は能力によって1級、準1級、2級、3級に分けられています。
秘書検定3級が一番簡単な試験で1級が一番難しい試験です。

 

  • 秘書検定3級は秘書としての基礎的知識
  • 秘書検定2級は基礎的知識と技能
  • 準一級と1級は高度な専門知識と技能、資質

 

が問われています。

 

各級とも筆記試験は「理論」と「実技」に区分されています。

 

秘書検定面接試験

 

秘書技能検定の面接試験は準一級と1級で行われます。
まず1次試験として筆記試験が行われます。
そして筆記試験に合格すれば続いて2次試験の面接が実施されます。

 

「どうして先に筆記試験を受けて合格しないと面接試験を受けれないの?」
と疑問に感じた方もいるかもしれません。

 

これは面接試験をする担当者側になったらわかるでしょう。

 

まず面接試験は受験生一人ひとり面接官がチェックして
点数をつけて合否を決めるわけです。

 

面接官としては受験生が少ない方が手間が減ります。
となったら筆記試験合格者である秘書になるにふさわしい知識を持っている人だけ
面接試験を受けさせた方が効率がよいわけです。

 

筆記試験で落ちる人に対して面接試験をしても
マナーや身だしなみができていない可能性もあります。

 

なぜなら筆記試験でマナーや身だしなみについて問われていて
その筆記試験に落ちている人に対して面接試験をするわけですから。

 

最後にまとめますと秘書検定の面接試験は準1級と1級に対してのみ行われます。

 

続いて秘書検定の面接試験ではどんな点に注意した方がよいのか
解説していきます。

 

こちらも参考に!⇒秘書検定面接のコツは?

 

スポンサードリンク

関連ページ

秘書検定の面接開始時間はいつ?面接時間はどれくらい?
秘書検定の面接開始時間はいつから始まって、面接時間はどれくらいなのでしょうか?解説しました。
秘書検定の面接 髪色はどうすればいい?
秘書検定の面接で髪色はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定の面接対策で鞄はどうする?
秘書検定の面接対策で鞄はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定の面接内容ってどんな感じ?
秘書検定の面接内容について解説しました。
秘書検定を免除で面接を受けるとは?
秘書検定を免除で面接を受けるとはどういう意味でのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定の面接でいただくアドバイスシートとは?
秘書検定の面接でいただくアドバイスシートについてわかりやすく解説しました。
秘書検定の面接で印象のよくなる服装とは?
秘書検定の面接で印象のよくなる服装についてわかりやすく解説しました。
秘書検定面接でお勧めの髪型は?
秘書検定面接でお勧めの髪型についてわかりやすく解説しました。
秘書検定の面接でパンツスーツはダメ?
秘書検定の面接でパンツスーツはダメなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定面接のコツは?
秘書検定面接のコツについてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策