秘書検定 3級 勉強期間

秘書検定3級に合格するための勉強期間はどれくらい?

秘書検定3級に合格するための勉強期間

 

秘書検定には
  • 3級
  • 2級
  • 準1級
  • 1級

 

とあります。

 

秘書検定3級は一番簡単に受かる試験です。
逆に秘書検定1級は一番受かるのが難しい試験です。

 

秘書検定3級

 

また秘書検定3級と2級は筆記試験にさえ合格すれば最終合格になります。
でも秘書検定準1級と1級は筆記試験に合格した後
面接試験に合格しないと最終合格にはなりません。

 

だから秘書検定を受けようと思われた方は
合格しやすい秘書検定3級から勉強を開始する方が多いです。

 

では秘書検定3級に合格するにはどれくらいの勉強期間が必要なのでしょうか?
たとえば秘書検定3級に合格するための勉強期間が3年だったら
誰も受験しないでしょうから。

 

 

秘書検定3級に合格するには勉強期間がどれくらい必要?

 

秘書検定3級の勉強期間

 

秘書検定3級に合格するための勉強期間は
  • 1日に1〜2時間勉強できるなら1週間
  • 1日に30分以下の勉強ならば2週間〜1ヶ月

 

くらい必要です。

 

つまり秘書検定3級に合格するための勉強時間はだいたい10時間前後ってことです。
だからたとえば1日10分くらいしか勉強できないなら2か月くらいの勉強期間は少なくとも必要です。

 

最後に無駄のない勉強期間にするためにはテキストが必要です。

 

秘書検定3級の試験勉強に欠かせないテキストは、
実務技能検定協会が発行している秘書技能検定3級の問題集です。
【新品】【本】秘書検定3級実問題集 2016年度版 実務技能検定協会/編

 

私も2級と1級に関してはこちらの画像のように持っていますし何回も読んで勉強しました。

 

秘書検定準1級のテキスト

 

まずは、問題集に一度すべて目を通します。
そして問題集を解いていきます。

 

秘書検定準1級のテキスト

 

間違えている箇所は、どうして間違えたのかを解説を読みながら理解しましょう。
これを何度も何度も繰り返します。

 

試験問題は選択問題が8割、筆記問題は2割程度です。
筆記は漢字の間違いなども減点となります。
正確に覚え、誤字が無いよう見直します。

 

計算して答えはを導き出す検定とは違って体に知識を叩き込むものばかりです。
普段全く使わない言葉や対応なのでなかなか頭に入らないことでしょう。

 

しかし何度も繰り返して実際やってみて身体にしっかり覚えさせることが
合格への近道となるでしょう。

 

こちらも参考に!⇒秘書検定2級と3級の大きな違いとは?

 

秘書検定3級に合格するための勉強期間はどれくらい?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

秘書検定3級の難易度ってどれくらい?
秘書検定3級の難易度ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定2級と3級の大きな違いとは?
秘書検定2級と3級の大きな違いについてわかりやすく解説しました。
秘書検定3級の合格率は何%?
秘書検定3級の合格率は何%でしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定3級に合格できる勉強方法とは?
秘書検定3級に合格できる勉強方法についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策