サービス接遇検定 3級 問題

サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるの?

サービス接遇検定

 

サービス接遇検定3級は
  • サービス業務に対する心構え
  • 対人心理の理解
  • 応対の技術
  • 口のきき方
  • 態度・振舞い

 

などが審査される検定試験です。

 

さらに詳しい解説はこちらをご覧ください。
サービス接遇検定とは?

 

そしてサービス接遇検定はおもてなしの精神を育てることを
目的として、企業に勤めている人々や専門学校生などが多く受検しています。

 

ではサービス接遇検定3級で出題される問題にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

サービス接遇検定

 

サービス接遇検定3級は
  • 理論
  • 実技

 

のに2つに領域区分されています。

 

この二つの領域を合計して
60パーセント以上正答することが出来れば合格となります。

 

「理論」領域では大きく分けて
  1. サービス業従事者の感じのよさとは何であるかなどの専門知識
  2. サービススタッフの資質や理髪店など専門店でのサービス
  3. 日本の行事などに関する知識が問われる一般知識

 

の3つが出題されます。

 

「実技」領域では
  • 敬語の使い方などの知識がはかられる対人技能
  • サービス業において起こりうるトラブルにどのように対応するか

 

などが問われます。

 

販売されている問題集やテキストが少ないため
どう勉強すればいいのか悩んでしまうかもしれません。

 

サービス接遇検定には公式テキストがあり、毎回、
公式テキストの内容を理解し暗記していれば合格する確率が高くなります。

 

公式テキストはこちらです
サービス接遇検定3級実問題集(第35?39回) / 公益財団法人実務技能検定協会 【単行本】

 

また、日ごろからサービス業務を行う場面での
振る舞いなどを想定しながら行動しておくのも重要でしょう。

 

こちらも参考に!⇒サービス接遇検定2級はどんな問題が出題される?

 

サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

サービス接遇検定とは?
サービス接遇検定とはどんな検定試験なのか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定の正式名称は?
サービス接遇検定の正式名称について解説します。
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上?
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定1級の合格率は?
サービス接遇検定1級の合格率について解説しました。
サービス接遇検定の優秀賞とは?
サービス接遇検定の優秀賞について解説します。
サービス接遇検定1級面接試験の内容とは?
サービス接遇検定1級面接試験の内容についてわかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格点は?
サービス接遇検定2級の合格点は何点でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格率は?
サービス接遇検定2級の合格率は何%くらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題される?
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の難易度はどんな感じ?
サービス接遇検定2級の難易度はどんな感じなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容は?
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容をご紹介します。
サービス接遇検定3級面接に対する考え方
サービス接遇検定3級面接に対する考え方についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策