秘書検定 準1級 面接 対策

秘書検定準1級の面接対策とは?

この記事では秘書検定準1級の面接対策について解説します。
秘書検定準1級には筆記試験と面接試験があります。

 

筆記試験は過去問題を繰り返し解いて完璧にすれば落ちる方が難しくなります。
私も過去問題集を繰り返し解いて頑張っています。

 

秘書検定準1級実問題集

 

ただ面接試験は服装であったり細かい言葉づかいだったり
書籍だけでは伝わりにくいところもあります。

 

そこで秘書検定準1級の面接対策をしている動画をご覧ください。

 

 

上記の動画を参考の上で秘書検定準1級の面接対策について解説します。

 

秘書検定準1級の面接対策

 

あいさつ

 

面接試験ではあいさつが重要です。
なぜなら面接ではあいさつから始まるからです。

 

第一印象ってその後の採点にも影響します。
あいさつの印象が悪いと不合格になる確率が上がりますのでご注意ください。

 

あいさつのポイントとしては

  • はきはきと話すこと
  • 笑顔を絶やさないこと

 

この2点が重要です。

 

上記の動画を何度も繰り返しご覧ください。

 

報告

 

報告の前後には必ず会釈しましょう。ここ、かなり重要ですよ。

 

面接試験 あいさつ

 

報告は上司役の審査員が座っている机の前150cm離れたところでします。
上司はたくさんの業務をこなして忙しいです。

 

そんなときに秘書が報告するわけですから
「失礼いたします」とか「ただ今お時間はよろしいでしょうか」
と一言上司に告げるのは大変重要です。

 

いきなりぶっきらぼうに上司に報告したら
「今忙しいんだけど、何の用だ?」と言われてしまいかねません。

 

怒る上司

 

それから報告する内容も

  • 正確
  • 簡潔

 

この2点を注意してください。

 

的を得ていない内容を長々と話されると
上司は機嫌が悪くなってしまいます。

 

状況対応

 

状況対応では上司を訪ねてきたお客様に対する対応を審査員はチェックしています。
ここでは謙譲語や尊敬語を使って話をします。

 

「ちょっと待って」などの一般的な会話文を
秘書としてふさわしい言葉に直して話す必要があります。

 

こういった能力は秘書検定準1級や2級の筆記試験の過去問題を
繰り返し解くことで身につけることができます。

 

こちらが秘書検定準1級の過去問題集です。面接試験も2回分掲載されています。
秘書検定準1級実問題集 2015年度版

 

続いて面接試験を受けるにあたっておすすめの服装について解説します。
秘書検定準1級の面接でおススメの服装とは?

 

スポンサードリンク

関連ページ

秘書検定準1級の難易度ってどれくらい?
秘書検定準1級の難易度ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定準1級は独学でも合格可能?
秘書検定準1級は独学でも合格可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定準1級の面接は動画で確認しよう!
秘書検定準1級の面接は動画で確認した方がわかりやすいです。当サイトでご確認ください。
秘書検定準1級の面接に関する例題(第104回の内容)
秘書検定準1級の面接に関する例題(第104回の内容)を挙げてわかりやすく解説します。
秘書検定準1級の面接でおススメの服装とは?
秘書検定準1級の面接でおススメの服装についてわかりやすく解説しました。
秘書検定準1級でおススメの過去問題集は?
秘書検定準1級でおススメの過去問題集をご紹介します。
秘書検定準1級の面接ってどんな問題が出題されるの?
秘書検定準1級の面接ってどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定準1級の面接試験に合格するポイントは?
秘書検定準1級の面接試験に合格するポイントについてわかりやすく解説します。
秘書検定準1級の合格率ってどれくらい?
秘書検定準1級の合格率ってどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書検定準1級でもらうアドバイスシートとは?
秘書検定準1級でもらうアドバイスシートについてわかりやすく解説しました。
秘書検定準1級で面接の合否を左右することとは?
秘書検定準1級で面接の合否を左右することについてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策