サービス接遇検定 優秀賞

サービス接遇検定の優秀賞とは?

サービス接遇検定

 

サービス接遇検定には
  • 筆記試験
  • 面接試験

 

とあります。

 

特に面接試験で優秀な成績だった方には優秀賞が与えられます。

 

サービス接遇検定は接客など、お客さんにサービスを行うときに
絶対的に必要な知識や技術があることを認定してもらう試験です。

 

筆記試験は知識だけの問題なので、
知っていれば優秀な点数を得ることができるでしょう。

 

でも面接試験は面接の担当者が
「この人の接客は優秀だな」と思ってくれないことには
他の人より優秀な点数を獲得することができません。

 

面接試験

 

実際、サービス接遇検定準1級で3,000人くらい毎回合格するのですが
優秀賞を手にできる方は毎回、70人程度です。

 

サービス接遇検定で優秀賞を獲得できれば
履歴書にもその旨記載できますから就職や転職に大変有利に働きます。

 

サービス接遇検定合格者で優秀賞を獲得できているのは
3000人中70人くらい珍しいわけですから。

 

サービス接遇検定 優秀賞

 

そういった意味では、
「とりあえずサービス接遇検定に合格できればいいや」
ではなく、「サービス接遇検定で優秀賞を獲得できるように
面接対策を頑張ろう!
」くらいのやる気で取り組んでいきたいものですね。

 

最後にまとめますと、サービス接遇検定の優秀賞とは
面接試験で「この人は優秀だ」と面接官から評価された
合格者の中の約2%の方だけが獲得出来る賞のこと
です。

 

続いてサービス接遇検定の正式名称について解説します。

 

履歴書に記載するときには必ず正式名称を記載しましょう。
サービス接遇検定の正式名称は?

 

それからサービス接遇検定以外にも
当サイトでは秘書検定についても解説しています。

 

秘書検定の詳細はコチラ

 

サービス接遇検定の優秀賞とは?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

サービス接遇検定とは?
サービス接遇検定とはどんな検定試験なのか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定の正式名称は?
サービス接遇検定の正式名称について解説します。
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上?
サービス接遇検定を履歴書に書けるのは何級以上でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定1級の合格率は?
サービス接遇検定1級の合格率について解説しました。
サービス接遇検定1級面接試験の内容とは?
サービス接遇検定1級面接試験の内容についてわかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格点は?
サービス接遇検定2級の合格点は何点でしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の合格率は?
サービス接遇検定2級の合格率は何%くらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題される?
サービス接遇検定2級はどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるの?
サービス接遇検定3級はどんな問題が出題されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定2級の難易度はどんな感じ?
サービス接遇検定2級の難易度はどんな感じなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容は?
サービス接遇検定準1級の面接試験の内容をご紹介します。
サービス接遇検定3級面接に対する考え方
サービス接遇検定3級面接に対する考え方についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策