秘書技能検定 秘書検定

秘書技能検定と秘書検定は違うの?

『秘書』がつく検定試験にはいろいろあります。

 

秘書技能検定

 

秘書検定
  • 秘書技能検定
  • 秘書能力検定

 

などです。

 

秘書技能検定は実務技能検定協会が主催する検定試験です。
秘書能力検定は全国経理学校協会が主催する検定試験です。

 

秘書検定は一般的に
実務技能検定協会が主催する秘書技能検定のことを指すことが多いです。

 

つまり、秘書検定と秘書技能検定は違う検定試験ではありません。
秘書技能検定の略称が秘書検定ということです。

 

秘書技能検定

 

『秘書』がつく検定試験にはいろいろあったとしても
『秘書検定=秘書技能検定』と頭に浮かぶ方がほとんどです。

 

そのため、もし『秘書』のつく検定試験を履歴書に記載したいなら
実務技能検定協会が主催する秘書技能検定を受験することをおすすめします。

 

当サイトでご紹介している秘書検定も
秘書技能検定を前提に解説しています。

 

秘書検定3級・2級・(準)1級に最短・最速で合格する方法

 

『秘書検定=秘書技能検定』と考えている方がほとんどということは
会社の採用担当者だって同じように考えているはずです。

 

もし全国経理学校協会主催の秘書能力検定に合格していて履歴書に書いても
採用担当者から「秘書能力検定って何ですか?秘書技能検定のことですか?
と不思議がられる可能性さえあります。

 

そういった面倒な手間が発生する可能性がありますから
「これから秘書検定の勉強をしよう」と考えているなら
秘書技能検定の勉強をすることをおすすめします。

 

秘書技能検定

 

秘書技能検定には
  • 3級
  • 2級
  • 準1級
  • 1級

 

とあって3級が一番簡単で1級が一番難しいです。

 

もちろん一番難しい秘書検定1級に合格するのがよいのですが
そう簡単に合格できません。

 

そこで何級以上に合格すれば一応就職的にOKなのか?
こちらの記事で解説しました。

 

履歴書に書くと評価が高くなるのは秘書検定何級から?

 

最後にまとめますと秘書技能検定と秘書検定は同じ意味で使われています。

 

スポンサードリンク

関連ページ

秘書技能検定2級の合格率は?
秘書技能検定2級の合格率は何%くらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書技能検定を正式名称で履歴書に記載するときの注意点とは?
秘書技能検定を正式名称で履歴書に記載するときの注意点についてわかりやすく解説しました。
秘書技能検定を履歴書に記載する時の正しい書き方は?
秘書技能検定を履歴書に記載する時の正しい書き方についてわかりやすく解説しました。
秘書技能検定とはどんな内容なの?
秘書技能検定とはどんな内容の試験なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
秘書技能検定の難易度は?
秘書技能検定の難易度はどんなものなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策