秘書検定 履歴書 何月

秘書検定,履歴書,何月

秘書検定には3級、2級、準1級、1級と4種類あります。
3級が一番難易度が低く、1級が一番難易度が高いです。

 

秘書検定は一番難易度の低い3級であっても
履歴書に記載することが可能です。

 

秘書検定 履歴書

 

もしあなたが履歴書に取得した秘書検定のことを記載しようと思ったら
年月のところに何月と記載すればよいのでしょうか?

 

おそらくあなたも迷っていると思います。

 

「何月を記載すべき?」というのは秘書検定を受験した月を記載すべきか、
それとも秘書検定を取得した月を記載すべきか?という話です。

 

とその前に履歴書に資格のことを記載する時に
注意してほしいことがあります。

 

まずたいていの方は取得している資格は秘書検定だけではないはずです。
自動車の免許も取得しているでしょう。

 

秘書検定 履歴書

 

そんな場合には資格を取得した年月順に上から記載していきましょう。
また、資格名は正式名称で記載してください。

 

秘書検定は正式名称ではありません。

 

「秘書検定の正式名称って?」と疑問に感じる方はこちらの記事をご覧ください。
履歴書に秘書検定を記載するために正式名称をこちらで確認!

 

 

で、今回の中心テーマですが、
履歴書に秘書検定を記載する時に「何月」と記載したらよいか?ですが
取得した年月を記載してください。

 

秘書検定を受験した年月ではないということです。

 

秘書検定に合格すれば資格認定通知書が自宅に郵送されてきます。
そこに記載されている年月を履歴書に記載してください。

 

たとえば、秘書検定を2015年6月に受験したら
たいてい7月くらいに資格認定通知書が届きます。

 

であるなら履歴書に記載するのは何月か?というと
6月ではなくて、7月だということです。

 

具体的には2015年7月です。

 

続いて、こちらの記事もご覧ください。
履歴書に書くと評価が高くなるのは秘書検定何級から?

スポンサードリンク

関連ページ

履歴書に書くと評価が高くなるのは秘書検定何級から?
履歴書に書くと評価が高くなるのは秘書検定何級からでしょうか?わかりやすく解説しました。
履歴書に秘書検定を記載するために正式名称をこちらで確認!
履歴書に秘書検定を記載するために正式名称を当サイトでご確認ください。
履歴書の書き方|秘書検定について記載するときの注意点
秘書検定について履歴書に記載するときの注意点うぃ書き方としてまとめてみました。

トップ 目次 秘書検定2級 合格率 面接対策